放浪のメモランダム

俳優のキム・コーツさんを全力で応援して全力で愛でているBlog(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コーツさんが舞台に帰ってくるよ。

cold brookの制作開始にきゃっきゃしてたらもう一個大変なニュースが飛び込んでまいりました。


2018年2月、トロントで上演されるジェズ・バターワースのエルサレムで主演。


脳みそが追いつかない。
lt_OTM-1.jpg
http://www.jerusalemto.ca/

もはやチケットは発売されております。
告知と同時にチケット発売ってどういうことだオイ!!
コーツさんが主演というだけでアンサンブルの配役出てないぞおい。

それなのに売り切れの日が(死亡)

や、キャパが200ちょいの劇場だからね・・・・・・。

行きたいよね!!

作品タイトルで検索するとようつべにあがっている別カンパニーのプレビューなどが見れますので作品の雰囲気を感じてみては。
告知ビジュアルとイメージ違うぞぉ。
スポンサーサイト

遂に"Cold Brook"がスタート

(#`)3')▃▃▃▅▆▇▉ブォォォオオオオオオオオオオオオオ

遂に、遂にこの時が!!


伝説の!!!←



もはや永遠のメモリーと化したのではないかと(私の中で)思われていたCold Brookが!!!!!



William Fichtner To Make Directing Debut On ‘Cold Brook’




ねえ、わたし明日死ぬんじゃね?




以下は私の誤読であったので打ち消し。
さて、今回の記事内容であるが、予想外であったことがひとつ。

フィクナーさんは監督に専念するためか出演しない。

フィクナーさんとコーツさんが自分達で自分達の為の映画の脚本を書いている、と語っていたその映画のフィクナーさんが演じたであろう役を分投げた先がハロルド・ペリノー・Jrさん。
Sons of Anarchyでティグに娘を殺された復讐をしたポープ役の方である。

意外だ。
ものすごく意外だ。

ちゃんとフィクさん出演する。

そして今回の速報はスタートするよのお知らせであって、いつ完成して観ることができるという確約があるわけではない。
しかし私の心拍数は上がり、こんな時間にブログを書いている。明日も仕事だ。寝ろ。




“I met Coates in 2001 shooting Black Hawk Down in Morocco, and we’ve been great friends ever since.”

うん、うん、フィクさん、そこが貴方のサビなんだね・・・・・・。




ところで、ロードランナー Incは節税の為のペーパーカンパニーだと思っていたよ。(フィクさんがLAに引っ越してきたときに起こした会社)
Search
Profile

二度寝家ひつじ

Author:二度寝家ひつじ
いつも寝くたれ。突っ込み体質。
ミルクティーで生きています。


カナダ出身の俳優、Kim Coatesさんのファンブログ的な物の筈ですが情報量が少ないのでブレ気味です(涙)


映画はホラーとコメディ以外なら何でも観ますよー。
あ、ネタバレはいつも全開要注意。
おまけに日本語が壊れています。

ありがとうございますv


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。