放浪のメモランダム

俳優のキム・コーツさんを全力で応援して全力で愛でているBlog(笑)

バイオハザードⅣ アフターライフ 先行上映行ってきたよv

IMDbでその名を見た時から約一年。長かったー。
最後は大分胃が痛い思いをしながら待っていたバイオハザードⅣ アフターライフがやっと!!!!!




という訳で、二度寝家は自称ウェスカー狂いのSさんと、バイオは1しか観たこと無いYちゃんに道連れを頼んで行ってきました日曜日。




時間的な問題で2Dを選んだのですが、先行なのにがらがら。ちょっとびびる。
そんなにお前等3Dが良いのかーーーーーーーーーーッッ!!
以下感想というより突っ込み、ネタバレは反転する方向で。




とりあえず、面白かったよーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
コーツさんが出てる映画でここまで笑ったのはじめてかも。

ん?
確かコメディじゃなかった筈。

ジャンル的にはアクションホラーよね?
でもなんだろう、すごくおかしかったの、アリスが刑務所に舞い降りてから。
主にコーツさんが
その前まではアクション映画だった!!クローンアリスとか大分キレキレなアクションだった。
クローンアリス一人欲しい。かわいいよアリスv


役者的に美味しいところは殆どコーツさんが浚っていってた。
Yちゃんに「予備知識無しで観に行ったら一番記憶に残るのクリスじゃなくてあのおっさんだよw」と言われました。
コーツさん演じるベネットは土曜に行ってきた人達から「ほんとに無能でダメっ子で卑怯者だった」って聞いてたんだけど、想像の外だった(笑)
あんなにダメな子とは・・・・・・・・・・・・。
どうやってあの刑務所まで辿り着いたのか解らんと、言った私にYちゃんは、「他の人を蹴落とし蹴落とし頑張ったんだよ」っ言ってくれました。そか、ベネットさん頑張ったんだね☆

アルカディアで再登場した時は600ml献血でもしたかのような血の気の引きようでしたが、ウェスカーのお食事見てガクガクしてたのかと思うとかわいいvどうやって命乞いしたんだろうw
しっかしアリスの蹴りであんな吹っ飛ばされて起き上がれるの凄いな・・・。骨折れるかリバースするか。って云うか、一瞬股間を蹴られたように見えたのはきっと幻覚。

もう最後の「おうちかえりたい」とかなんですかwおまえいくつなんですかwww
吹き替えでも「おうち」なんだろうかwwwww

お坊ちゃま育ちで何にも出来ないタイプの人だったんだろうなー。
そういえば役作りのモデルが3人くらいいるとか言ってたけど誰なんだろう。絶対名前出せないだろうけどwww



ウェスカーは素敵に変態っぽい。
コスチュームがブラックパイソンのレザーで全身と言う明らかにドSですっていう格好だったんですけど、いまいち『変態』っていうほどには見えなかったので、終了後Sさんに「そんな変態な感じじゃなかったけどウェスカーさんってどんな感じ?」訊いたら、
「初めて見たときからこの人下着は黒のビキニ穿いてる!って感じだったの」

変態=黒ビキニの法則。

否定しない。というより出来ない。確かに黒ビキニ穿いてそうw
「クリスのストーカーでね、クリスにちょっかい出しては毎回へなちょこな死にかたして蘇ってくるんだよ。今回はこう、ちょろちょろっとした動きとかしててそこら辺よかったw」とよろこんでくれてましたv



全体的なことを言うと『3Dデモンストレーションの為の映画』という感じでした。
スローモーション多用で2Dで見てるとちょっとイラッとします(笑)
上映時間が凄く短く感じたけどそれはストーリーが薄いからかもしれない。前半のクローンアリスシーンで時間取り過ぎた??
それとぱかぱか人死ぬのな。バイオなんだから当たり前なんだけど、死ぬときの見せ場的なものも無く皆さんかーるく死んでしまうのはどうなの。前作までは皆さんそれなりにしっかりとした見せ場があったと思うの。
その割にコメディ部分も多く、一皮剥けて別の方向に行っちゃった気がするw

さて、今回は2Dで字幕だったのでこんどは3Dを観に行きたい。3Dでコーツさんを!!
しかし3Dで観たら冒頭からクローンアリスの冒険のあたりまでで吐きそうな気がする・・・・・・・・・。
乗り物酔い的な意味で大分きつい。あと高所恐怖症的なことで。
映画館のシートには何故エチケット袋が無いのかと!!
そのうちリバースしちゃう人も出ると思うんだよ。スムーズに席を抜けられなかった時は酷いことになるよ。





あ、黒ビキニの人ですが、なんかひっかかる・・・と思ってたら見たことあったよ、てゆーかコーツさんと共演しとる。
Skinwalkersという人狼もののホラーアクションで一番健気でいい子だった狼くんだ!!彼の死に方はとても切なかった。
あんないい子がこんな変態に育って・・・・・・・・・。

これ日本盤出して欲しいんだけどなー。低予算だけど定番ストーリーでしっかりしてて面白いよー。
コーツさんは一番悪いかもしれないバイオレントな狼くんでした。
つかコーツさんがかっちり身体を作りこんでるのはこれだけといっても過言ではないので是非日本公開を。







そういえば、
お漏らしプレイが無かったですね。
インタビュー読んでから楽しみにしてたのにw
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Search
Profile

二度寝家ひつじ

Author:二度寝家ひつじ
いつも寝くたれ。突っ込み体質。
ミルクティーで生きています。


カナダ出身の俳優、Kim Coatesさんのファンブログ的な物の筈ですが情報量が少ないのでブレ気味です(涙)


映画はホラーとコメディ以外なら何でも観ますよー。
あ、ネタバレはいつも全開要注意。
おまけに日本語が壊れています。

ありがとうございますv